マンガ電子書籍のジャンル一覧はこちら

INIメンバー11人の経歴学歴と人気順ランキング一覧|元ジャニーズ3人は誰?

INIメンバーの画像

『輝く!日本レコード大賞』が、2021年も放送される予定となっています。

すっかり、年末の風物詩であるといえるでしょう。

そんな『輝く!日本レコード大賞』は、日本レコード大賞など、音楽賞の行方が話題になってきました。

そして2021年の日本レコード大賞新人賞の受賞者の1組として、注目されていた存在として、INIがいたのですね。

INIは、メンバーが総勢11人というグループでした。

そこで、INIやそのメンバーたちの経歴、メンバーたちの学歴、人気順ランキングを見ていきたいと思います。

また、INIのメンバーたちには、元ジャニーズが3人いたといいますが、これは誰だったというのでしょうか

それでは、さっそく、見ていくことにいたしましょう。

INIのプロフィール

INIは、2021年、11人のメンバーたちによって結成されたばかりという、フレッシュなグループでした。

そのメンバーたちとは、池﨑理人さん、尾崎匠海さん、木村柾哉さん、後藤威尊さん、佐野雄大さん、許豊凡さん、髙塚大夢さん、田島将吾さん、西洸人さん、藤牧京介さん、松田迅さん。

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』というオーディション番組によってメンバーたちが選ばれています。

そして同年、シングル「A」のリリースによって、メジャーデビューしたのでした。

さらに同年、INIは、日本レコード大賞新人賞を受賞したことによって、注目されることとなったのです。

INIメンバー11人のプロフィールと学歴

続いては、INIのメンバーたち11人の、プロフィール、学歴をご紹介してまいります。

池﨑理人

池﨑理人さんは、2001830日、福岡県出身の0歳。

メンバーカラーはネイビー、出身校は同志社大学でした。

尾崎匠海

尾崎匠海さんは、1999614日、大阪府出身の23歳。

メンバーカラーはオレンジ、出身校は大阪スクールオブミュージック高等専修学校でした。

木村柾哉

木村柾哉さんは、19971010日、愛知県出身の24歳。

メンバーカラーは黄色、出身校は日本工学院ミュージックカレッジでした。

後藤威尊

後藤威尊さんは、199963日、大阪府出身の23歳。

メンバーカラーは白色、出身校は関西外国語大学でした。

佐野雄大

佐野雄大さんは、20001010日、大阪府出身の21歳。

メンバーカラーはピンク、出身校は京都産業大学でした。

許豊凡(しゅう ふぇんふぁん)

許豊凡さんは、1998612日、中国出身の24歳。

メンバーカラーは紫色、出身校は慶應義塾大学経済学部でした。

髙塚大夢

髙塚大夢さんは、199944日、東京都出身の23歳。

メンバーカラーは水色、出身校は中央大学法学部でした。

田島将吾

田島将吾さんは、19981013日、東京都出身の23歳。

メンバーカラーは緑色、出身校は杏林大学中退とされていました。

西洸人(にし ひろと)

西洸人さんは、199761日、鹿児島県出身の25歳。

メンバーカラーは黒色、出身校は池田高校とされていました。

藤牧京介

藤牧京介さんは、1999810日、長野県出身の22歳。

メンバーカラーは青色、出身校は名前は不明ながらも高卒とされていました。

松田迅(まつだ じん)

松田迅さんは、20021030日、沖縄県出身の19歳。

メンバーカラーは赤色、出身校は興南高校でした。

INIメンバーのうち元ジャニーズ3人は誰?

さて、このようなINIのメンバーたちには、元ジャニーズ事務所所属の人物が3人いたとされていました。

こちらは誰だったのでしょう?

INIメンバーの元ジャニーズは1人だけ

調べてみたところ、これは田島将吾さん1人だけだったようです。

田島将吾さんは、KAT-TUNの影響から、ジャニーズ事務所を志望。

そして2009年、念願のジャニーズ事務所に入所となったのでした。

以後、ジャニーズJr.として活躍したものの、2016年、ジャニーズ事務所から退所しています。

INI田島将吾がジャニーズ事務所を退所した理由

田島将吾さんがジャニーズ事務所を退所した理由は、公式発表されていません。

ファンからすれば、突然いなくなったとしか思えなかったとか。

しかし、ジャニーズ事務所退所から約5ヶ月後に、G=AGEというグループのメンバーとしてCDデビューしていました。

ジャニーズ退所からG=AGEデビューまでの間隔が短かったことや、G=AGEのメンバー5人のうち4人が元ジャニーズJrだったことから、引き抜きに合ったのは間違いないと言われていますね。

後にG=AGEメンバー全員が学業を優先すために一気に脱退、そのまま解散となりました。

田島将吾さんはその後韓国に渡りCUBEエンターテインメントで2年間練習生を経験。

2021年のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』に出演して合格を勝ち取ったのでした。

下で示すように、人気上位ですね。

既にグッズの値段が高騰していると聞きます。

INIメンバー11人の人気順ランキング一覧

それでは、おしまいに、INIのメンバーたち11人の人気順は、いったい、どうなっていたのか、チェックしていきましょう。

INIのメンバーたち11人の人気順を、ランキング形式にしてみました。

ネット上での複数サイトで行われたランキングを元にしています。

I1位だったのは、許豊凡さん。

10位だったのは、後藤威尊さん。

9位だったのは、池﨑理人さん。

8位だったのは、松田迅さん。

7位だったのは、尾崎匠海さん。

6位だったのは、佐野雄大さん。

5位だったのは、髙塚大夢さん。

4位だったのは、西洸人さん。

3位だったのは、藤牧京介さん。

惜しくも2位だったのは、田嶋将吾さん。

そして、堂々の1位だったのは、木村柾哉さんでした。

もっとも、以上は、あくまでも2021年現在のランキングです。

個々のメンバーの人気順は今後、変動していくこともあり得るでしょうから、興味深く見守っていきましょう。

以下は、2021年12月現在における、Googleの検索数ランキングです。

  1. 藤牧京介 33,100
  2. 佐野雄大 22,200
  3. 尾崎匠海 18,100
  4. 木村柾哉 18,100
  5. 池崎理人 18,100
  6. 西洸人 14,800
  7. 松田迅 12,100
  8. 後藤威尊 9,900
  9. 髙塚大夢 3,600
  10. 許豊凡 2,400
  11. 田嶋将吾 30

数字は2020年12月から2021年11月までの、各メンバー名の検索数月々平均を表しています。

人気ランキングとはまた違った結果となっているのが興味深いですね。

このように、今回は、INIについて、取り上げてまいりました。

INIそのものもですが、そのメンバーたちも、11人もいるだけあって、いずれも魅力的です。

とくに、以前はジャニーズ事務所に所属していたメンバーがいたことはビックリでした。

そんなINIが、はたして、日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞することは出来るというのでしょうか。

20211230日、1730から放送される予定となっている『輝く!日本レコード大賞』に、ぜひとも、おおいに注視していきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)