高校生直木賞2021の参加校一覧と選ばれる基準|開催日や応募方法と候補作品決定方法を調査

高校生直木賞の画像

直木賞は、文学好きであっても、そうではなくても知っているような、あまりにも有名な文学賞ですよね。

それでは、みなさんは高校生直木賞というものはご存知だったでしょうか?

こちらは、本家の直木賞とは違って、くわしく知らない方も少なくないのではないかと思われます。

そこで、ここでは、高校生直木賞について、ピックアップしていきたいと思います。

はたして、高校生直木賞とは、どのようなものだったのでしょうか。

そして高校生直木賞2021について、参加校一覧、選ばれる基準、開催日、応募方法、候補作品決定方法を、それぞれ、調べてみました。

高校生直木賞とは

高校生直木賞は、文学賞の1つで、その名のとおり、高校生によって選考が行われるという、めずらしいシステムのものです。

全国から応募してきた高校単位で実施されていました。

フランスにある高校生ゴンクール賞という文学賞を元にスタートしています。

2014年に始まって、後から文部科学省後援となっていました。

過去の受賞作は、2014年が、伊東潤さんの『巨鯨の海』。

2015年が、木下昌輝さんの『宇喜多の捨て嫁』。

2016年が、柚木麻子さんの『ナイルパーチの女子会』。

2017年が、須賀しのぶさんの『また、桜の国で』。

2018年が、彩瀬まるさんの『くちなし』。

2019年が、森見登美彦さんの『熱帯』。

そして2020年が、大島真寿美さんの『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』です。

続いては、高校生直木賞2021を見てまいりましょう。

高校生直木賞2021の参加校一覧と選ばれる基準

このような高校生直木賞ですが、直近の高校生直木賞2021も気になりますよね。

そこで、高校生直木賞2021について、確認していきたいと思います。

まず、高校生直木賞2021の参加校一覧は、どうなっていたのでしょうか。

探ってみたところ、高校生直木賞2021の参加校は、2021118日現在、未発表となっていました。

発表がありましたら、追記させていただきますので、ご覧ください。

なお、参考までに、高校生直木賞2020の参加校のほうを、見ておきましょう。

北海道江別市の立命館慶祥高校。

岩手県盛岡市の岩手県立盛岡第四高校。

茨城県日立市の茨城キリスト教学園高校。

埼玉県さいたま市の埼玉県立浦和第一女子高校。

埼玉県さいたま市の大宮開成高校。

埼玉県所沢市の埼玉県立所沢高校。

千葉県市川市の市川高校。

東京都北区の聖学院高校。

東京都北区の東京成徳大学高校。

東京都豊島区の豊島岡女子学園高校。

東京都中野区の都立富士高校。

東京都国立市の東京都立国立高校。

東京都渋谷区の渋谷教育学園渋谷高校。

東京都小金井市の国際基督教大学高校。

東京都港区の麻布高校。

東京都世田谷区の田園調布学園高等部。

東京都調布市の晃華学園高校。

神奈川県横浜市の横浜富士見丘学園高校。

神奈川県伊勢原市の向上高校。

神奈川県藤沢市の湘南白百合学園高校。

神奈川県横須賀市の横須賀学院高校。

静岡県沼津市の加藤学園暁秀高校。

静岡県浜松市の浜松日体高校。

静岡県藤枝市の藤枝明誠高校。

静岡県磐田市の静岡県立磐田南高校。

愛知県名古屋市の愛知県立昭和高校。

愛知県名古屋市の名古屋大学教育学部附属高校。

愛知県豊川市の豊川高校。

滋賀県彦根市の滋賀県立彦根東高校。

滋賀県彦根市の滋賀県立河瀬高校。

京都府京都市の京都府立清明高校。

兵庫県神戸市の兵庫県立兵庫高校。

徳島県美馬市の徳島県立脇町高校。

愛媛県八幡浜市の愛媛県立八幡浜高校。

福岡県福岡市の福岡県立城南高校。

そして福岡県福岡市の筑紫女学園高校でした。

募集要項には、応募多数の場合には抽選となることもあると記載があるため、募集上限に収まっているのであれば選考で落とされるようなことはなさそうです。

つまり基準は特に設けていないということでしょう。

しかし、最近は応募が大変に増えているということもありますし、今後は地方予選を勝ち抜いての出場となることも十分に考えられそうです。

一方、高校生直木賞の候補作品に選ばれる基準ですが、「直近の1年間に本家の直木賞にノミネートされた作品」となっています。

もっとも、この中から参加高校生たちによってディスカッションされて大賞が決まりますが、あくまで議論ですから「単なる好き嫌い」ではないことはあきらか。

学生たちの感性により選ばれるといったところですね。

はたして、最終的にどの作品が選ばれるのか、楽しみですね。

高校生直木賞2021の開催日や応募方法

高校生直木賞2021はいつ開催される予定で、参加するには、どうやって応募すればいいのでしょうか?

高校生直木賞2021決定のプロセスは、後述しますが、受賞作が決められる全国大会は、2021530日に開催予定となっていました。

応募は、各高校の担当の教諭、司書が、専用の参加申込書に必要事項を記入したうえで、メールに添付してすることになっています。

なお、締め切りは2021115日のため、今から応募することはできません。

高校生直木賞2021の候補作品決定方法

おしまいに、高校生直木賞2021で、候補作品が決定され、受賞作品が決定されるまでのプロセスを見ていきましょう。

まずは参加する高校が募集され、締め切られます。

それから参加する高校に、候補作品を買うための図書カードが送られます。

そして直近の1年間に本家の直木賞にノミネートされた作品である候補作品を高校生が読み、予選を実施。

最後に、全国大会で受賞作が決められるのでした。

高校生直木賞2021は、一見、高校生が自由に候補作品を決めているようなイメージがありました。

しかし、実際には、本家の直木賞の候補作品限定と、かなり厳格なものだったのですね。

今回はどの作品に決まるのか、注視していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)