小山宙哉と妻こやまこいこの馴れ初めと嫁の漫画家経歴

小山宙哉と妻こやまこいこの画像

『宇宙兄弟』の作者として、一般的によく知られている、漫画家の小山宙哉さん。

今回は、そんな小山宙哉さんについて、いろいろな情報をお届けしてまいりたいと思います。

はたして、小山宙哉さんとは、どのような経歴の人物だったというのでしょうか。

さて、小山宙哉さんは、実をいいますと、本人のみならず、結婚した嫁もまた、漫画家だったのでした。

小山宙哉さんが結婚した嫁というのは、こやまこいこさんという女性です。

それでは、小山宙哉さんと嫁のこやまこいこさんの馴れ初めとは、いったい、どのようなものだったというのでしょうか。

この記事では、小山宙哉さんが結婚した嫁のこやまこいこさんの漫画家としての経歴もあわせて探ってみましたので、ご覧ください。

小山宙哉の漫画家経歴

小山宙哉さんは、1978930日、京都府出身の43歳。

会社員になった後、『ジジジイ』によってMANGA OPEN審査委員賞を受賞して、漫画家の道へ進むこととなったのでした。

その後、『劇団JET’S』によってMANGA OPEN大賞を受賞します。

2006年からは、『ハルジャン』の連載をスタート。

そして2007年からは、自身最大のキャリアとなった『宇宙兄弟』の連載を始めることになったのでした。

『宇宙兄弟』は、連載した『モーニング』の読者のあいだで評判となって、大ヒット。

また、小山宙哉さんは、『宇宙兄弟』によって、小学館漫画賞一般向け部門、講談社漫画賞一般部門、手塚治虫文化賞読者賞を受賞しています。

小山宙哉の妻こやまこいこの漫画家経歴

それでは、小山宙哉さんの嫁であるこやまこいこさんとは、いったい、どのような人物だったというのでしょうか。

こやまこいこさんは、京都府出身。

しかしながら、その生年月日や年齢については、公表されていませんでした。

ちなみに、好きな食べ物は、たこ焼きとのこと。

そんなこやまこいこさんの漫画家としての経歴ですが、かなり意外なものだったのです。

小山宙哉さんの生活を漫画化してみたところ、評判がよかったことから、自身もそのまま漫画家になったとのことでした。

旦那が漫画家だったため、自身もデビューしやすかったということは言えると思いますが、それにしましても、かなりレアな経歴であるといえるのではないでしょうか。

さて、これ以後、こやまこいこさんは、漫画家だけではなくて、イラストレーターとしても活動をスタート。

ふつうの連載だけにとどまることなく、SNSにおいても、漫画をはじめ、イラストを発表していったのです。

これまでにこやまこいこさんは、2009年には、『ルルと魔法のぼうし』。

2015年には、『はーはの はみがき』。

2017年には、『いつのまにか忘れてしまった34の大切なこと』、『スキップするように生きていきたい』。

2018年には、『次女ちゃん』。

2019年には、『次女ちゃん 6さいのじかん』。

そして2020年には、『次女ちゃん 7さいのじかん』といった作品を発表してきました。

小山宙哉さんもさることながら、こやまこいこさんの新作も、非常に楽しみで仕方ありませんね。

小山宙哉と妻こやまこいこの馴れ初め

それでは、小山宙哉さんとこやまこいこさんの馴れ初めとは、どのようなものだったのでしょうか。

ともに漫画家であるため、なにがしかのイラスト関係の経緯だったのかと思っていましたが、やはりそうだったようですね。

小山宙哉さんとこやまこいこさんは、まだ高校生だったころに、画塾において知り合ったとのことでした。

画塾において知り合ったときには、小山宙哉さんも、こやまこいこさんも、結婚することはおろか、漫画家になることも想像できなかったに違いありません。

本当に人生もどのようなサプライズがあるものやら、分かったものではありませんよね。

小山宙哉と妻こやまこいこの子供

このようにして出会って、結婚していた、小山宙哉さんとこやまこいこさん。

それでは、小山宙哉さんとこやまこいこさんの子供は、どうなっていたのでしょう。

小山宙哉さんとこやまこいこさんには、長女と次女の2人の娘がいたとのこと。

両親がともに漫画家である以上、子供も漫画に関心があったのかと思ったら、長女は小山宙哉さんが漫画を描いていることをよく知っていて、次女も分かるようになってきたといいます。

もっとも、長女も次女も、両親が漫画家であるにもかかわらず、他の漫画家の作品のほうが好きとのことでした。

さすが漫画家の子供たちといいますか、愉快なエピソードですね。

ということで、今回は、小山宙哉さんとその嫁であるこやまこいこさんについて、いろいろなことを見てまいりましたが、いかがだったでしょうか?

『宇宙兄弟』をはじめ、実績がある小山宙哉さんだけに、とても興味深いことでしたね。

今後も、そんな小山宙哉さんとこやまこいこさん、そして、2人の子供のことを応援していきましょう。

小山宙哉さんがこれから先、どのような作品を生み出してくれるというのか、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)