マンガ電子書籍のジャンル一覧はこちら

三谷幸喜の経歴|映画ドラマ舞台の人気作品と大河全3作の評判を調査

三谷幸喜の画像

▼▼31日間無料▼▼
無料で「鎌倉殿の13人」を今すぐ見る|U-NEXT

三谷幸喜さんといえば、劇作家、脚本家、演出家、映画監督、俳優、さらにはコメディアンと、かなりはばひろく活躍してきたことで有名ですね。

これまでに、三谷幸喜さんの作品に魅了されたという人は、少なくないのではないでしょうか。

映画、ドラマ、舞台など、これまでに世に送りだしてきた作品は、実に数えきれませんからね。

さて、そんな三谷幸喜さんとは、いったい、どのようなプロフィールを持った人物だったというのでしょうか。

そこで、この記事では、三谷幸喜さんのこれまでの歩み、手がけてきた映画、ドラマ、舞台の人気作品、そして、NHK大河ドラマ3作について、そしてその評判を見ていきたいと思います。

それでは、さっそく、ご覧ください。

三谷幸喜の経歴

三谷幸喜さんは、196178日、東京都出身の60歳。

日本大学藝術学部演劇学科卒業です。

大学時代に劇団東京サンシャインボーイズを旗揚げし、放送作家としても頭角を現していきました。

ドラマ『やっぱり猫が好き』によって、脚本家としても本格的に活動していくことに。

やがて、『振り返れば奴がいる』、『王様のレストラン』、『総理と呼ばないで』と、次々に人気ドラマを世に送りだしていきます。

そして映画『ラヂオの時間』によって映画監督としてもデビュー。

これまでの受賞歴は、ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞、日本アカデミー賞最優秀脚本賞、岸田國士戯曲賞、紀伊國屋演劇賞個人賞、紫綬褒章、などとなっていました。

三谷幸喜の映画ドラマ舞台の人気作品

続いては、三谷幸喜さんの手がけた映画、ドラマ、舞台の人気作品について、見ていきましょう。

映画では、2019年の『記憶にございません!』。

主人公が総理大臣という異色の政治ネタで話題になっています。

ドラマでは、1994年の『警部補・古畑任三郎』。

日本の刑事ドラマを代表するシリーズになりました。

1995年には『警部補・古畑任三郎スペシャル』、1996年には『古畑任三郎 第2シリーズ』、『今泉慎太郎』、『スペシャル古畑任三郎』、1999年には『古畑任三郎 VS SMAP』、『古畑任三郎 黒岩博士の恐怖』、『古畑任三郎 第3シリーズ』、2004年には『古畑任三郎 すべて閣下の仕業』、2006年には『古畑任三郎FINAL』、2008年には『古畑中学生』が放送されています。

そして舞台では、1990年の『12人の優しい日本人』。

created by Rinker
オデッサ エンタテインメント

映画『十二人の怒れる男』のオマージュとして注目されていて、たびたび上演され、映画化もされています。

三谷幸喜の大河全3

三谷幸喜さんは、これまでにNHK大河ドラマの脚本を3作手がけていますので、こちらもチェックしておきたいと思います。

1作目は、2004年の『新選組!

幕末の有名な新選組が活躍するようすを描いた作品です。

主人公の近藤勇役は香取慎吾さんが演じました。

2作目は、2016年の『真田丸』

大阪の陣など、天下を別けた数々の戦を描いた作品です。

主人公の真田信繁役は堺雅人さんが演じました。

3作目は、2022年の『鎌倉殿の13人』です。

▼▼31日間無料▼▼
無料で「鎌倉殿の13人」を今すぐ見る|U-NEXT

鎌倉幕府における御家人たちを描いた作品です。

主人公の北条義時役は小栗旬さんが演じました。

三谷幸喜の映画ドラマ舞台の人気作品と大河全3作の評判

映画『記憶にございません!は、総理大臣の日常を描いたストーリー。

ただし、その総理大臣が記憶喪失という、前代未聞の展開で話題になっています。

>>無料で『記憶にございません!』を今すぐ見る|U-NEXT

ドラマ『警部補・古畑任三郎』は、事前に犯人が分かっている倒叙形式のミステリーとしての完成度の高さが評価されました。

主人公の古畑任三郎らキャラクターたちのユニークさもあって、三谷幸喜作品でもトップクラスの人気作品に。

舞台12人の優しい日本人』は、陪審制が存在する架空の日本の法廷劇。

有名な映画のオマージュということながら、個性的なものとして愛されています。

created by Rinker
オデッサ エンタテインメント

NHK大河ドラマ『新選組!は、従来の新選組とは違う、青春劇としての描き方が注目されました。

主人公がSMAPのメンバーだった香取慎吾さんだったことも人気に火をつけています。

NHK大河ドラマ『真田丸』は、歴史上の人気の人物の1人の真田信繁を描いた合戦もの。

真田信繁が築いたとされる出城の真田丸にスポットライトをあて、評価されました。

NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』は、北条義時の生涯に迫った鎌倉もの。

2022年にスタートしたばかりながら、連日話題になっています。

▼▼31日間無料▼▼
無料で「鎌倉殿の13人」を今すぐ見る|U-NEXT

ということで、今回は、三谷幸喜さんを特集してきました。

三谷幸喜さんのプロフィール、手がけてきた映画、ドラマ、舞台の人気作品、そして、NHK大河ドラマ3作、これらの評判を見てきましたが、いずれも興味深かったですね。

ここまでマルチにあらゆる作品を生み出してきたクリエイターは、なかなかいません。

作品もみんな、誰でも知っているようなものばかりなのが、輪をかけてすごいことでしょう。

この機会に、みなさんも、あらためて、三谷幸喜さんの作品を鑑賞し直してみてはいかがでしょうか。

きっと、あらたな発見や感動があるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)